8N4KJ 運用中(2)

8月11日の時点で、交信数が1,083局になり、1,000交信を超えました。
1日から運用中の「倉敷ジャズズトリート」記念局です。

交信の内訳は、SSB:537局、CW:546局と、2つのモードで半々になります。現在は、JA4EVH/Miki局が運用を担当しています。夕方の7MHzのコンディションが良好で、11日もSSBでたくさんの局からお声かけいただきました。ありがとうございます。
1日から14日は、常設場所から運用しています。
ちなみに…似たようなコールサインで【8N4KL】が6月から運用されています。こちらは「倉敷市50周年特別局」のJARL特別局になります。※Kは倉敷市、Lはローマ数字で50を現します。

【8N4KJ】は、倉敷CW同好会の指定事項を変更したJARL以外の記念局です。前述の特別局と運用期間が重なりますが、異なる局ですのでお間違えないようご注意ください。
倉敷の”K”は、どちらも共通です。観光地「倉敷」として、無線だけでなく、多くのみなさまのお越しをお待ちしています。

また、クラブの名前どうり普段はCWをメインに運用を行っています。今回の記念局でも、多くのCW局からお声かけいただいていますが、新しいCW局との交信がなかなか増えません。
CW交信が未だの局は、ぜひこの機会にコールしてください。
よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です