8N4KJ 運用中(10)

明け方まで降っていた昨日からの雨も、午前中にはあがり、雲が去った後は明るい陽射しが降りそそぐようになりました。
午前中は、個人のANT環境を使った/4の7MHz/SSB、午後は秋の青空の下、笠岡市に移動し7MHz/CWで運用を行いました。

笠岡市の運用は、LAのポイントで何度か運用したことのある「尾坂ダム」です。12:30頃に現地に到着しました。クラブメンバ:JI4DPE局とも現地で合流しました。
このダムは、農業灌漑用のアースダムで発電設備等はありませんから、基本的にはノイズはないのですが…気候によって強力なノイズを受ける時が過去にありました。
上空を高圧送電線が通っていて、たぶんこれが影響するのでは…???と思っています。※真相はわかりません。

 

JI4DPE局の協力を得て、7MHz1/2λワイヤをダムの天端に張りました。電源はシールドバッテリを使用し、出力は10Wの設定です。
小高い山の間にダムが位置するため、ちょうど風の通り道になるようで、強い風を受けます。約20mのワイヤが風が吹くたびに大きく揺れます。

コンディションは良いようで、心配していた大きなノイズもなく、各局からの信号が強力、クリアに入感してきます。12:58~14:03約1時間の運用でしたが、昼間のこの時間には珍しく、8エリアからも呼んでいただき、1~0エリア全てと交信できました。
風が止む気配がなく、ANTが飛ばされる?前に撤収することにしました。

明日も今日と同様、天候に恵まれるようです。
青い秋の空の中、電波も良く飛んでくれることを期待して、明日も近場で移動運用をしたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です